小川町バドミントンスポーツ少年団

小川ドリームジュニア
第1回卒団式(昭和60年度)
小川ドリームジュニア20年の歩み
昭和59年5月

昭和60年度


平成元年度


平成2年度










平成4年度

平成5年度

平成8年度

平成9年度
   〜12年度

平成10年度









平成11年度


平成12年度


平成14年度



平成17年度

少年団の前身となる組織結成

小川町スポーツ少年団加入
小川町バドミントンスポーツ少年団発足

関係機関へ東中にバドミントン部設置を要望
団員数が86名に(63年度から急増)

団員が応募した「のびのびタイムス」がスポーツ少年団の
機関誌名に採用
第1回西部地区大会開催
西部地区大会

群馬県片品村の尾瀬で夏季合宿

6年生男子、県シングルス大会で第2位

団の愛称を「小川ドリームジュニア」と決定

5、6年生男女ダブルス、5、6年生男子シングルス等、
各種県大会で3位以内入賞、関東大会出場等

小川ドリームジュニア、県大会(団体戦)で準優勝
県大会(団体戦)で準優勝

県スポーツ少年団バドミントン大会を小川町が主管で開催
(3位入賞)

6年生男女ダブルス、関東地区スポーツ少年団交流大会に
出場

指導員(3名)、県バドミントン指導者協議会から
功労者表彰を受賞

創立20周年を迎え、「20年を語る集い」を開催
M E N U
T O P ページ
年間行事予定
月間練習予定
団員募集
試合予定・試合結果他
20年のあゆみ
少年団規約・育成会規定
主な行事の写真集
 
リ  ン ク 集



スポンサードリンク
Copyright (C) 小川ドリームジュニア All Rights Reserved